Grand Master Challenge

〜関西ストリートファイター2Xイベント情報〜
 
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< [結果] 「闘劇予選(長瀬UFO)」 | main | [結果] 「長瀬杯04」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
[結果]第1回 玉有vs玉無(12on12)
大会終了後にエキシビジョンとして団体戦を行いました。

[会場] : プレイスポットUFO(長瀬)
[日時] : 2007年08月05日(日) 
[方式] : 玉有キャラvs玉無キャラ
[人数] : 24名
[主催] : だら
[実況] : だら
[進行] : だら
[運営] : だら
[協力] : 長瀬UFO

今回のチーム戦のルールは特殊で、チーム分けは飛び道具を持っているキャラ(リュウ・ケン・ガイル・春麗・ダルシム・DJ・サガット)、飛び道具を持っていないキャラ(本田・ブランカ・ザンギエフ・ホーク・キャミィ・フェイロン・バイソン・バルログ・ベガ)で分けました。チームの順番は、このイベントの前に行った長瀬杯04での上位者をチームリーダーとし、そのチームリーダーが順番を決めていきました。



[総評]
今回のイベントは特殊なルールなので、キャラのばらつきがうまく行かずに開催できないかと思っていましたが、なんとか半々に別れることができ、チーム力も偏りにくく上手くチームわけが出来たと思います。
最初の方は玉無チームのコモダブランカが連勝を重ねこのまま行くかと思われていましたが、徐々に玉有チームが巻き返し結果的には玉有チームがシューティングDを温存した状態で勝利しました。今回は玉有キャラが勝利しましたが、スト2というゲーム自体玉有と玉無をチーム分けした場合どちらが勝つかわからないということが今回のイベントでわかりました。今回のようなイベントを今後開くかどうかわかりませんが、今回のイベントは試験的な意味でも成功したので、何か新しいイベントを考える上での参考にしたいと思います。

text written by だら
| イベント | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |









http://streetfighter.jugem.jp/trackback/91