Grand Master Challenge

〜関西ストリートファイター2Xイベント情報〜
 
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< [動画] 01月16日「長瀬杯02動画」 | main | [結果] 「長瀬杯02」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
[結果] コンセプトマッチ01(一人3on3)
「トッププレイヤー達を集めて、いろんな方式で対戦を見てみたい。」
というコンセプトで始まったこの「コンセプトマッチ」今回の方式は「一人3on3方式」です。

[会場] : プレイスポットUFO(長瀬)
[日時] : 2006年10月29日(日) 
[方式] : シングルトーナメント
[主催] : だら
[進行] : だら
[運営] : だら
[協力] : 長瀬UFO
[プレイヤー] : シューティングD・兄ケン・オトチュン・ジャイアン・つ〜じ〜



[コメント]:オトチュン(1位)
正直言ってスター杯が終わってちょっとモチベーションは下がってたんですが過去のスター杯覇者による総当り戦があると聞いてかなりやる気になりました。
僕の天敵であるリュウの最強プレイヤーシューティングD、全国屈指のダルシム使いジャイアン、プレイヤー的にはもっとも脅威のネオスター杯覇者兄ケン、最大のライバルである最凶撲殺マシーン赤鬼つーじーとそれぞれが自分なりのスタイルと武器をもっている現在のスト2界を代表するプレイヤーたちです。
エキシビジョンではありましたがこの4人と対戦する以上絶対に勝ちたいのでこの日行われた大会以上に気合いが入りました。

シューティングDには負けたけどネオスター杯で破れた兄ケンにリベンジでき、ライバルつーじーとの優勝決定戦に圧勝できたのは素直に嬉しいです。
このライバルたちに勝ちたい、少しでも上にいきたいという気持ちを常に持っているからこそ僕はここまで成長できたと思います。

スト2は一人では強くなれないし、そういった意味でいつも真剣勝負をしてくれる仲間たちに感謝したいですね。
これからもみんなでスト2を盛り上げていきましょう〜(・∀・)ノ

[コメント]:つ〜じ〜(2位)
先行して最後に捲くられるお約束の展開でした。

[コメント]:シューティングD(2位)
まあ総当たり戦はがんばってみたけど結果は残念だったな。

[コメント]:兄ケン(2位)
スター杯覇者として意地でも負けられない・・・っと超気合い入れてのぞんだ試合だったのですが優勝することはできず残念でした。
特にオトチュンとつーじーのスター杯後にもかかわらず進化していたのには驚かされたしモチベーションも上がりました!

もう一度どんなプレイヤーにも負けない熱い魂を鍛えなおして全員なぎ倒して見せます!
でもあれだけのメンツでの一人3on総当りは本当に楽しかった♪

[コメント]:ジャイアン(5位)
遠征者待遇と言うことで、この豪華メンバーに入れて貰いかなり嬉しかったです
結果の方はかなり残念だったけど、現時点の自分の実力は出し切ったし、内容的にも接戦だったので悪くはなかったかなと
ただ、やっぱり悔しいですね
今回のイベントで、自分の課題がわかったので克服して、またこの最強メンバーとやりあって勝ちきりたいですね

[総評]
兄ケンさんがスター杯を制したということで、一段落ということになるのも嫌なので僕の方で強敵を用意し今後の課題を与えてやろう的な考えで今回のイベントを開きました。
今回のメンバーは、本当にやる気・実力ともにTOPクラスで最初のコンセプトとは関係なく単純に高レベルの対戦を見せてもらえて、主催者ではなく一観客としてものすごく楽しませてもらいました。イベント中は解説も実況もせず、観客も静かに戦いを見つめていました。
今回の勝者はオトチュンさんになりましたが、誰が勝ってもおかしくない(ダブルKOが10回近く出るほどの)接戦でした。
今後どのようなイベントを企画するかわかりませんが、今回のような熱い戦いがまた見れるなら今後も新しい企画を考えていこうと思いました。

text written by だら
| イベント | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:17 | - | - |









http://streetfighter.jugem.jp/trackback/85