Grand Master Challenge

〜関西ストリートファイター2Xイベント情報〜
 
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
RE-TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
[結果]第1回 玉有vs玉無(12on12)
大会終了後にエキシビジョンとして団体戦を行いました。

[会場] : プレイスポットUFO(長瀬)
[日時] : 2007年08月05日(日) 
[方式] : 玉有キャラvs玉無キャラ
[人数] : 24名
[主催] : だら
[実況] : だら
[進行] : だら
[運営] : だら
[協力] : 長瀬UFO

今回のチーム戦のルールは特殊で、チーム分けは飛び道具を持っているキャラ(リュウ・ケン・ガイル・春麗・ダルシム・DJ・サガット)、飛び道具を持っていないキャラ(本田・ブランカ・ザンギエフ・ホーク・キャミィ・フェイロン・バイソン・バルログ・ベガ)で分けました。チームの順番は、このイベントの前に行った長瀬杯04での上位者をチームリーダーとし、そのチームリーダーが順番を決めていきました。



[総評]
今回のイベントは特殊なルールなので、キャラのばらつきがうまく行かずに開催できないかと思っていましたが、なんとか半々に別れることができ、チーム力も偏りにくく上手くチームわけが出来たと思います。
最初の方は玉無チームのコモダブランカが連勝を重ねこのまま行くかと思われていましたが、徐々に玉有チームが巻き返し結果的には玉有チームがシューティングDを温存した状態で勝利しました。今回は玉有キャラが勝利しましたが、スト2というゲーム自体玉有と玉無をチーム分けした場合どちらが勝つかわからないということが今回のイベントでわかりました。今回のようなイベントを今後開くかどうかわかりませんが、今回のイベントは試験的な意味でも成功したので、何か新しいイベントを考える上での参考にしたいと思います。

text written by だら
| イベント | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
[結果]第1回 紅白戦(19on19)
大会終了後にエキシビジョンとして紅白戦を行いました。

[会場] : プレイスポットUFO(長瀬)
[日時] : 2007年03月28日(日) 
[方式] : 勝ち抜き方式の19on19
[人数] : 38名
[主催] : だら
[実況] : だら
[進行] : だら
[運営] : だら
[協力] : ねこはし・長瀬UFO

チームの決定は、優勝者と準優勝者がそれぞれ、一回戦負けからプレイヤーを選んでいくというもので、順番は選ばれた順番で固定、キャラは大将の優勝者と準優勝者の二人が決定していくものでした。時間の関係で帰ってしまう人がいたため、遅れてきた「まやこん(Xホーク)」と「オオタ(Xキャミィ)」に参加していただきました。



[総評]
長瀬初の紅白戦ということで、参加者は新鮮だったのか、非常に盛り上がりました。紅白戦自体は一部のプレイヤーが大幅に連勝し、勝敗が偏るかな?と思われたが、最終的に追いつき大将戦で締めくくるという非常に見所の多いものでした。
この後もこのようなみんなでワイワイ楽しめるものから、ガチンコで楽しめるものまで、いろいろ企画していきたいと思っていますので、その時はまた参加して楽しんでください。

text written by だら
| イベント | 01:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
[結果] コンセプトマッチ01(一人3on3)
「トッププレイヤー達を集めて、いろんな方式で対戦を見てみたい。」
というコンセプトで始まったこの「コンセプトマッチ」今回の方式は「一人3on3方式」です。

[会場] : プレイスポットUFO(長瀬)
[日時] : 2006年10月29日(日) 
[方式] : シングルトーナメント
[主催] : だら
[進行] : だら
[運営] : だら
[協力] : 長瀬UFO
[プレイヤー] : シューティングD・兄ケン・オトチュン・ジャイアン・つ〜じ〜



[コメント]:オトチュン(1位)
正直言ってスター杯が終わってちょっとモチベーションは下がってたんですが過去のスター杯覇者による総当り戦があると聞いてかなりやる気になりました。
僕の天敵であるリュウの最強プレイヤーシューティングD、全国屈指のダルシム使いジャイアン、プレイヤー的にはもっとも脅威のネオスター杯覇者兄ケン、最大のライバルである最凶撲殺マシーン赤鬼つーじーとそれぞれが自分なりのスタイルと武器をもっている現在のスト2界を代表するプレイヤーたちです。
エキシビジョンではありましたがこの4人と対戦する以上絶対に勝ちたいのでこの日行われた大会以上に気合いが入りました。

シューティングDには負けたけどネオスター杯で破れた兄ケンにリベンジでき、ライバルつーじーとの優勝決定戦に圧勝できたのは素直に嬉しいです。
このライバルたちに勝ちたい、少しでも上にいきたいという気持ちを常に持っているからこそ僕はここまで成長できたと思います。

スト2は一人では強くなれないし、そういった意味でいつも真剣勝負をしてくれる仲間たちに感謝したいですね。
これからもみんなでスト2を盛り上げていきましょう〜(・∀・)ノ

[コメント]:つ〜じ〜(2位)
先行して最後に捲くられるお約束の展開でした。

[コメント]:シューティングD(2位)
まあ総当たり戦はがんばってみたけど結果は残念だったな。

[コメント]:兄ケン(2位)
スター杯覇者として意地でも負けられない・・・っと超気合い入れてのぞんだ試合だったのですが優勝することはできず残念でした。
特にオトチュンとつーじーのスター杯後にもかかわらず進化していたのには驚かされたしモチベーションも上がりました!

もう一度どんなプレイヤーにも負けない熱い魂を鍛えなおして全員なぎ倒して見せます!
でもあれだけのメンツでの一人3on総当りは本当に楽しかった♪

[コメント]:ジャイアン(5位)
遠征者待遇と言うことで、この豪華メンバーに入れて貰いかなり嬉しかったです
結果の方はかなり残念だったけど、現時点の自分の実力は出し切ったし、内容的にも接戦だったので悪くはなかったかなと
ただ、やっぱり悔しいですね
今回のイベントで、自分の課題がわかったので克服して、またこの最強メンバーとやりあって勝ちきりたいですね

[総評]
兄ケンさんがスター杯を制したということで、一段落ということになるのも嫌なので僕の方で強敵を用意し今後の課題を与えてやろう的な考えで今回のイベントを開きました。
今回のメンバーは、本当にやる気・実力ともにTOPクラスで最初のコンセプトとは関係なく単純に高レベルの対戦を見せてもらえて、主催者ではなく一観客としてものすごく楽しませてもらいました。イベント中は解説も実況もせず、観客も静かに戦いを見つめていました。
今回の勝者はオトチュンさんになりましたが、誰が勝ってもおかしくない(ダブルKOが10回近く出るほどの)接戦でした。
今後どのようなイベントを企画するかわかりませんが、今回のような熱い戦いがまた見れるなら今後も新しい企画を考えていこうと思いました。

text written by だら
| イベント | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
[結果] 第7回 タイマンガチイベント
大会の後のイベントとして
「シューティングD(リュウ)vsつ〜じ〜(バイソン)」の20戦タイマンガチイベントを行いました。

[会場] : プレイスポットUFO(長瀬)
[日時] : 2006年03月26日(土) 
[方式] : 20戦ガチ
[主催] : だら
[進行] : だら・ナカニシ
[運営] : だら
[協力] : グンゼ・ねこはし・長瀬UFO
[プレイヤー] : つ〜じ〜(バイソン)&シューティングD(リュウ)



[コメント]:シューティングD(リュウ)
もう少し踏ん張りたかったが踏ん張り切れなかった。
早い展開の中で流れを掴むのが遅くなった。

[コメント]:つ〜じ〜(バイソン)
前半の10試合はともかく、後半は互いの持ち味が出ていたのではないでしょうか?
自分で設定した勝敗ラインのちょうどボーダーだったので、勝ち星をもう少し上積みしたかったです…
後半エンジンのかかったシューティングDの動きが今回のタイマンのハイライトですね。

[総評]
どうも、主催者のだらです。
今回でランバト&イベントのガチタイマンは終了しました。
長瀬のプレイヤーを中心にやってきたこのイベントも最後までTOPレベル同士のガチを行えた事は主催者として非常にうれしく思っています。
今回のガチタイマンはランバトファイナル終了後に行われたということで両プレイヤーとも非常に疲れていた様子でしたが、高レベルの対戦を見せてもらえこちらとしては感謝のしようがありません。

ランバトファイナルに来てくださった方ならわかりますが、今回ランバトファイナルを盛り上げてくれたプレイヤーは多々ありますが、この二人は特にランバトファイナルを盛り上げてくれたプレイヤーたちです。
ランバトファイナルでの勝者はシューティングD、ガチタイマンの勝者はつ〜じ〜そしてその二人をファイナル・ガチともに破り頂点に立ったオトチュン。
これからも関西(全国?)のスト2界はこの三人を中心に回っていくと思います。

ガチタイマンのイベントはコレで終了になりますが、新規プレイヤーや現役プレイヤーがこのような高いレベルの読み合いを行えるようになれば、もしかしたらこの企画も復活するかもしれません。
この企画はスト2だからできるもっともスト2らしいイベントだと思います。このような公共の場にこのようなものを載せることで皆さんがこのような方式の対戦形式に興味を持ってやっていってもらえたらと思っています。

あまり面白いことは書けませんでしたが最期に、ガチタイマンに参加してくださったプレイヤー本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
| イベント | 04:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
[結果] 第6回 タイマンガチイベント
大会の後のイベントとして
「シューティングD(リュウ)vsオトチュン(春麗)」の20戦タイマンガチイベントを行いました。

[会場] : プレイスポットUFO(長瀬)
[日時] : 2006年01月29日(日) 
[方式] : 20戦ガチ
[主催] : だら
[進行] : ねこはし
[運営] : ねこはし
[協力] : だら・長瀬UFO
[プレイヤー] : つ〜じ〜(バイソン)&オトチュン(春麗)



[コメント]:オトチュン
格闘ゲームにはいろんなすごい人がいると思います。
兄ケンやこもださんのようにカリスマ的な人。
くすモンドのように気合いで頑張る人。
シューティングDのように完璧な強さを見せつける人。
まやこんのように対戦だけでなく連続技でも魅了する人。
グンゼのようにマスコット的存在の人w
そういったいろんなすごい人の中にあって僕とつーじーは シンプルに「勝つ」という格ゲーの一番基本的な部分でお互い切磋琢磨してきたライバルで
ある意味今までのガチ対戦の中でも一番勝ちたかった相手といえます。

技のつなぎミスなど細かい動きには不満はありますが気持ちだけは負けなかったし最強バイソンのつーじーに圧勝できた結果には素直に大満足でした。
シューティングD、つーじーという長瀬の誇る両巨頭をガチタイマンで倒せたのでランバトファイナルでも正直だれにも負ける気しないッスψ(*`ー´)ψ

[コメント]:つ〜じ〜
ハードラックと踊っちまったぜ・・・

もつれた試合をことごとく落としたので、この結果は順当でしょう。

[総評]
ガチタイマンも回数を重ね今や第6回を終わるまでとなりました。

今回のつ〜じ〜vsオトチュンのガチイベントはオトチュンさんの勝利に終わり、オトチュンさん用に予定していたガチイベントは全勝で終了となりました。一時期はランバトで最下位という結果を残していましたが、今では闘劇を制した頃の力を取り戻し、ランバトでは2位という結果を残しています。

変わってつ〜じ〜さんはランバト前にやった長瀬杯での優勝以来優勝がなく現在スランプ状態で、次回(ランバトファイナル時予定)のガチイベントでは現在のランバト総合ポイントTOPのシューティングDさんとのガチイベントでは不安の残る状態となっています。

次回のシューティングDさんとつ〜じ〜さんとのガチイベントでひとまずランバト以外のイベントは幕を下ろす予定でしたが、ランバトファイナルでは遠征勢を絡めたイベントを少し企画中です。どういうものになるかはわかりませんが、皆さんが楽しめる内容にはしたいとおもっています。

では次回のランバトで会いましょう!!
| イベント | 02:05 | comments(1) | trackbacks(0) |
[結果] 第5回 タイマンガチイベント
大会の後のイベントとして
「シューティングD(リュウ)vsオトチュン(春麗)」の20戦タイマンガチイベントを行いました。

[会場] : プレイスポットUFO(長瀬)
[日時] : 2005年12月18日(日) 
[方式] : 20戦ガチ
[主催] : だら
[進行] : だら・ナカニシ
[運営] : だら
[協力] : ねこはし・長瀬UFO
[プレイヤー] : シューティングD(リュウ)&オトチュン(春麗)



シューティングDコメント
[ガチ後のインタビューを抜粋]
終盤盛り返してがんばったとは言いたいけど負け越したからね。

次はがんばりますわ。

オトチュンコメント
春麗使いにとってリュウ戦はもっともむずかしくもっとも自分がためされる対戦です。
しかも相手がシューティングDなのでかなり燃えました!
波動拳にひよらず自分でも納得できる動きが出来たし結果的に若干ながら勝ち越せたのは本当にうれしいんですが接戦になった時にシューティングDの底力を見せ付けられ勝てるチャンスのあった試合を勝ちきれなかったのが
めちゃくちゃ悔しかった・・・。
内容的には僕の負けのような気持ちです。
もっと練習して結果だけでなく試合内容でもDを圧倒できるように頑張ります。

最後にいつものように大会を盛り上げてくれた皆さん
ありがとうございました。

[総評]
序盤はお互い動きが悪く同じような展開の試合が多かったですが、中盤以降お互い普段の動きに近づいていき、駆け引きのレベルも徐々にあがっていきました。終盤こそDさんが圧倒してるようでしたが、紙一重の試合が多く結果的にDさんが追い上げたと言うだけだった感じです。少しだけお互いの見るポイントが変われば結果も変わっていたと思います。

個人的にはこの二人のガチは10戦やった後にやった方がよかったかな?
という印象を受けました。
やはり、大きな大会で結果を残す二人だけあって非常にレベルの高い試合が見れました。ありがとうございました。

次回もスター杯&X-MANIA優勝者同士のガチイベントです。
いろんなものを背負った人たちの戦いを是非ご覧ください。
| イベント | 04:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
[告知] 第5・6・7回タイマンガチイベント in長瀬
12月・1月・2月ランバト終了後のガチイベントは、X-MANIA・スター杯を制した三人のプレイヤーのガチイベントを行います。X界最強のプレイヤーを決める戦いを皆さん是非ご覧ください。

[日時] : 12月18日大会終了後
[会場] : 長瀬UFO
[形式] : タイマンガチ
[試合数] : 20戦
[プレイヤー] : シューティングD(リュウ)&オトチュン(春麗)

[日時] : 01月29日大会終了後
[会場] : 長瀬UFO
[形式] : タイマンガチ
[試合数] : 20戦
[プレイヤー] : つ〜じ〜(バイソン)&オトチュン(春麗)

[日時] : 02月26日大会終了後
[会場] : 長瀬UFO
[形式] : タイマンガチ
[試合数] : 20戦
[プレイヤー] : つ〜じ〜(バイソン)&シューティングD(リュウ)
| イベント | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
[結果] 第4回 タイマンガチイベント
大会の後のイベントとして
「兄ケン(ケン) vs コモダブランカ(ブランカ)」の20戦タイマンガチイベントを行いました。

[会場] : プレイスポットUFO(長瀬)
[日時] : 2005年11月27日(日) 
[方式] : 20戦ガチ
[主催] : だら
[進行] : だら・ナカニシ
[運営] : だら
[協力] : ねこはし・長瀬UFO
[プレイヤー] : 兄ケン(ケン)&コモダブランカ(ブランカ)」



兄ケンコメント
今回もガチイベントに参加させて頂きありがとうございます。
コモダさんとは何度もタイマンをしてきてブランカ戦には自信があったつもりなのですが攻略以外の部分・・・立ち合いや精神力という部分で一歩及びませんでした。
コモダさんはマジで強かったッス(涙)

ブランカ・リュウ・春麗はケンなら必ず倒せる相手です。
それだけにガチイベント三連敗は精神的にこたえてるんですがこの悔しさを乗り越えてこれからもスト2道に精進します!

ありがとうございましたm(_ _)m

コモダブランカコメント
今回は、尊敬するプレイヤー兄ケンとのガチと言うこともあり凄く楽しみにしておりました。
勝敗上は、何とか勝ち越せましたが改めて兄ケンと言うプレイヤーの凄さを感じました。
画面を通してブランカ対ケンの面白さと難しさが伝わったかはわかりませんが、ブランカにとってケン戦はキャラ差も少なく自由度があり、対戦の回数を増やすことによって試合内容を変え対応できる最もアツイ対戦なので、ブランカ使いの人には機会があれば是非兄ケン氏のような高いレベルで対戦をしているケン使いと対戦してみてほしいと思います。
本当にスト2の楽しさと苦しさがわかると思います。

この様な場を設けていただきました主催者の方々、アツイ対戦をしてくれた兄ケン氏には感謝感謝です!

ありがとうございました。

[総評]
以前からキャラ性能が拮抗してる分他の組み合わせのような一方的な展開がないと聞いていたので楽しみに見させてもらいました。見た感想としては、今までのガチの中でも1・2を争う好勝負だったと思います。
兄ケンさんの対空昇竜の精度・コモダさんの地上戦のうまさが非常に光っていました。主催者としても1観客としても楽しむ事ができてお二人には感謝しています。ありがとうございました。

次回からのタイマンガチはスター杯を制したプレイヤー同士のタイマンが始まります。どの大会でも常に上位を占める人たちのタイマンなのでレベルの高さもさることながら、本当のスト2界最強を決める上でのひとつの答えになると思います。

では、次回のタイマンガチもよろしくお願いします。
| イベント | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
[結果] 第2回地域対抗戦
長瀬勢がいろんな地域の人間と戦うイベントです。
基本的なルールはこちらをご覧ください。

[会場] : プレイスポットUFO(長瀬)
[日時] : 2005年11月27日(日) 
[方式] : チーム戦
[主催] : 兄ケン
[実況] : 無し
[運営] : だら
[協力] : ねこはし

| イベント | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
[告知] 第4回タイマンガチイベント in長瀬
11月27日(日)の大会後にランバト恒例の「タイマンガチイベント」を行うことになりました。

[日時] : 11月27日大会終了後
[会場] : 長瀬UFO
[形式] : タイマンガチ
[試合数] : 20戦
[プレイヤー] : 兄ケン(ケン)&コモダブランカ(ブランカ)

当日ビデオ撮りを行い、後日その数試合をアップ予定です。イベント時はプレイヤーの集中力を乱す可能性があるためガチイベントを行っている横の筐体は止めさせてもらいます。当日イベント終了後に次回のガチイベントを希望するプレイヤーのアンケートをとらせてもらいますので、ご協力よろしくお願いします。

text written by だら
| イベント | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) |